吉田兄貴伝説

吉田兄貴伝説

吉田兄貴のピースサインは、「あと二秒で殺す」の意味。
吉田兄貴は時計をしない。吉田兄貴が今、何時何分か決めるのだ。
日本の主な死因は 1.心臓病 2.吉田兄貴 3.癌 である。
日本には4つの法的な処刑方法がある。 致死量の注射、ガス室、電気椅子、吉田兄貴
吉田兄貴は本を読まない。兄貴は、ただ兄貴の欲する情報が得られるまで本を睨み続けるのだ
吉田兄貴の動くスピードは二種類。 1.歩く 2.殺す
吉田兄貴はコードレス電話でも人を絞め殺すことができる。
吉田兄貴は一輪車でウイリー走行できる
吉田兄貴は以前、無限まで数を数えたことがある。 しかも2回。
毎晩、ブギーマン(クローゼットに棲むと信じられているオバケ)は寝る前に自宅のクローゼットに吉田兄貴がいないかチェックする。
吉田兄貴は火星に行った事がある。火星に生物反応がないのがその証拠。
吉田兄貴は10年前すでに死んでいるのだが、死神はそのことを告げる勇気を持ち合わせていない。
生まれた赤ちゃんが泣くのは、この世に吉田兄貴が居ることを知っているから。
グーはチョキに勝ち、チョキはパーに勝ち、パーはグーに勝つ。この三つに勝てるのが吉田兄貴
神が「光あれ」と言ったところ、吉田兄貴に「『お願いします』だろ?」と怒られた
進化論は存在しない。「吉田兄貴が生きることを許した生物リスト」があるだけだ
吉田兄貴はエッチアスケッチでWindowsVistaを走らせている
吉田兄貴はピアノでバイオリンを弾くことができる
吉田兄貴は点字でしゃべることができる
吉田兄貴はフル装填された銃でロシアン・ルーレットに勝った
Googleは吉田兄貴を検索しない。何故ならあなたが吉田兄貴を見つけるのではなく、吉田兄貴があなたを見つける事を知っているからだ
平均的な居間には吉田兄貴があなたを殺すのに使える物が1242個ある。部屋そのものを含む。
宇宙が膨張しているのは、吉田兄貴から逃れようとしているから
吉田兄貴は眠らない。待つのだ。
吉田兄貴が腕立て伏せをするとき、兄貴は自分を押し上げたりはしない。兄貴は世界を押し下げているのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック